• ホーム
  • 肌がきれいになる?「レチンAクリーム」の効果と使用方法を紹介

肌がきれいになる?「レチンAクリーム」の効果と使用方法を紹介

肌がきれいな女性

ビタミンAの誘導体レチノイン酸配合治療薬のレチンAクリームは、古く頑固な皮膚の角質を強いピーリング作用で除去します。皮膚に塗布することでビタミンA誘導体の成分が働き、真皮におけるコラーゲン生成が活発になるため、皮膚細胞の新陳代謝を促進してあらゆる肌トラブルを改善へ導くのも強みです。

肌内部のコラーゲン分泌が向上をするため、小じわ改善や皮膚のハリが出るなど、若返りの美肌効果にも定評があります。古い角質除去も得意とするところなので、シミ改善やニキビや小じわ改善効果もある優れものです。

アメリカではFDAにニキビやしわ治療薬として許可されているのがトレチノインであり、肌の若返りのためにも治療薬として使われてきました。トレチノインは皮膚の再生効果に長けており、レチンAクリームには異なる濃度で2つのタイプがあります。

皮膚の弱い人であれば濃度の低い0.025%から、一般的に使用をするのは濃度0.05%です。皮膚の遅れがちなターンオーバーを促進させる、皮膚のピーリング作用があるため、毛穴の詰まりの解消にも役立ちます。洗顔だけでは落としきれない頑固な角質も除去して、過剰な皮脂分泌も抑えることになるため、結果的にニキビ予防にもなるのがレチンAクリームです。目的をニキビ改善や予防に使用するのであれば、古い皮膚細胞と新しい細胞の生まれ変わりの関係があるので、一定期間は使い続けることになります。これはニキビだけではなくシミや小じわ改善でも、同様に言えることです。

1回当たりの容量としては患部に適量を塗りますが、厚塗りではなく薄く塗る程度にします。たくさんの量を1回で塗ればそれだけ、早くシミやニキビが解消されるものではありません。使用回数は1日に1回だけでよく、使うタイミングは素肌を清潔にした就寝前です。長く使い続けていると皮膚にはやがて耐性がついて、最初のころよりも効果がわかりにくくなります。効き目が弱くなったと感じたら、使用頻度の間隔を調整して毎日ではなく、週に3回にしてみるなど加減をすることです。

有効成分の働きで素肌を理想の状態へ向かわせる半面で、太陽からの紫外線の影響をとても受けやすくなります。真夏などの季節には関係なく、レチンAクリームを使い続けている間は日焼け止めを塗り、UV対策をしっかりと行うことが大事です。成分の働きで皮膚は大変乾燥をしやすくなるため、保湿のスキンケアも十分に行うようにします。

関連記事
知らない人が意外と多いシミとそばかすの違いについて知ろう! 2020年07月04日

シミにはいくつかの種類があり、その中の一つがそばかすになります。一般的にシミと言われる大半は老人性色素斑であり、違いはそばかすは遺伝的な要素によりできるタイプです。これは大きな違いであり、老人性色素斑は長年紫外線にあたり続けてきたために生じます。遺伝ではなく紫外線の影響が肌に出るため、年代的には40...

なかなか解消できない「いちご鼻」の原因はなに?対策方法はある? 2020年05月27日

可愛い名前とは裏腹に黒くボツボツして目立ついちご鼻になる原因は、過度な皮脂分泌に皮膚代謝の乱れと色素沈着によるものです。Tゾーンはべたつきが気になる部位であり、鼻は毛穴も多く皮脂分泌も盛んではあるものの、正常な分泌量であれば特に問題は起きません。様々な理由で過剰な皮脂分泌が起きることがありますが、多...

きちんと予防している?紫外線対策に有効な方法をご説明します! 2020年04月20日

紫外線対策に有効な方法として、日焼け止めクリームを塗る王道の手段を徹底させることです。真夏以外の時期や雲の多い日などは油断しがちですが、年間を通して紫外線は降り注いでいるため、季節を問わず肌が露出をする部分には塗るようにします。PAはA波に対する防御能で、SPFはB波に対しての防御能です。真夏で外で...

巷でよく聞くプラセンタは本当にアンチエイジングに効果があるの? 2020年03月26日

胎児の成長に必要不可欠な胎盤のことをプラセンタと言いますが、基礎化粧品に含まれていたりサプリメントが市販されていたり、医療機関での美容や健康目的での注射でも使われています。年齢肌を気にする世代にも、年を重ねてから焦らないためにも、結論から言うとアンチエイジングに効果があるのがプラセンタです。タンパク...

トラネキサム酸が主成分の「トランシーノ」は効果が認められている? 2020年02月26日

トラネキサム酸を主成分としているトランシーノは、皮膚科医療の現場において改善が難しいとされてきた、肝斑に対して効果が認められているトラネキサム酸を活かした製品です。1日に3回の頻度を守り1回に2錠を飲み続けることで、肝斑で悩む8割以上の人が改善の効果を実感できるとされています。OTC医薬品としてトラ...